時期別に解説!ミラドライ治療の術後の経過

「ミラドライを受けた後、わきの臭いはいつからなくなりますか?」
「術後、痛みや腫れ・むくみを感じることがあるって本当?」
「治療を受けても、すぐに効果がなくなったら嫌だなあ・・・」

ミラドライ治療を受けた後、わきの臭い・汗の状態がどう変わるのか気になりますよね。
実は、臭い・汗の状態は一定ではなく、時期によって異なります。また、治療直後には患部の腫れ・むくみを感じる方もいらっしゃいます。

こちらでは、ミラドライの術後の痛みや臭い・汗の状態について、これまで新宿マリアクリニックが患者様からいただいた感想・体験談を元に、時期別に細かく解説いたします。
腫れ・むくみといった症状を早く解消するためのポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ミラドライ治療当日

まずはミラドライ治療当日の状態をご紹介します。施術は1時間半ほどと短く、日常生活に支障が出ないので、気軽に受けていただくことができます。

ミラドライ治療中

ミラドライ治療の前には麻酔注射を行いますので、治療中は痛みを感じることはありません。
ごくまれに肘のあたりまでピリピリとしびれるような感覚を覚える方がいらっしゃいますが、耐えられないような強い痛みを感じる可能性はほとんどありませんので、ご安心ください。

とはいえ治療となると、どうしても緊張してしまう方もいらっしゃいますよね。新宿マリアクリニックでは、医師やスタッフがお声がけしながら、リラックスした雰囲気で施術を受けていただけるよう配慮しています。不安な点がございましたら、都度お気軽にご相談ください。

ミラドライ治療直後

ミラドライの照射後は、アイスパックで患部を冷やして終了です。
ミラドライ治療に入院などの必要はありませんので、当日そのままご帰宅いただけます。

麻酔が切れると、痛みや皮膚のつっぱり・腫れを感じる可能性があります。腫れや痛みのピークは、治療当日の夜から翌日頃です。少しでも早く解消させるために、ご帰宅後も、アイスパックなどで冷やしていただくことをおすすめします。
また、麻酔注射の痕が内出血として点々と残る方もいらっしゃいますが、時間が経つと自然に消えていきますので、ご安心ください。

ミラドライ治療から1週間後

ミラドライによるわきが・多汗症治療の効果を感じ始める頃です。

個人差もありますが、多少、痛みが残る方が多いようです。新宿マリアクリニックでは、ミラドライ治療を受けた患者様に痛み止めをお渡ししています。気になるようであれば、無理せず服用してください。
お辛い期間になる方もいらっしゃいますが、当院と一緒に乗り越えていきましょう。

汗・臭いの状態

ミラドライ治療を受ける前と比べると、汗・臭いともに大きく減少したと感じる方が多いです。「制汗剤を使わなくても、まったく気にならなくなった!」という喜びの声をいただくことも珍しくありません。

痛み・腫れの状態

患部の腫れ・むくみや内出血、つっぱり感が気になる方もいらっしゃいますが、日常生活に支障をきたすほどではありません。時間の経過とともに症状は軽くなります。
施術直後によく患部を冷やしていると、痛み・腫れといった症状の改善が早くなります。

ミラドライ治療から1か月後

痛みが大きく緩和される頃です。新宿マリアクリニックでは、1か月後検診を行っています。ご不安な点はお気軽にご相談ください。

汗・臭いの状態

治療直後と比べると、汗・臭いともに少し戻ってきたように感じる方がいらっしゃいます。
「再発したのでは?」と心配されるかもしれませんが、正常な現象なのでご安心ください。

ミラドライで破壊できる汗腺は、全体の7割~8割ほど。しかし、治療直後は生き残った汗腺もダメージを受けて活動が止まります。そのため、汗・臭いともに大きく減少したと感じるのですが、時間が経つと生き残った汗腺は回復し、活動を再開。汗・臭いも、少しだけ戻ってしまいます。

どうしても不安になってしまうかとは思いますが、治療前と比べれば格段に減少しているはずです。あまり気にしすぎず、「普通の人と同じくらいになった」と考えてくださいね。

痛み・腫れの状態

痛み・腫れについては、ほとんど気にならなくなっている方が多いです。まれに手を上げた時などに若干痛みを感じる方がいらっしゃいますが、日常生活に支障があるほどではないでしょう。

もし痛み・腫れや違和感(触った時に表面が少しデコボコしているように感じるなど)が残っているようであれば、腕を上げてわきの部分を伸ばすストレッチを行うなど、積極的に動かしていただくことをおすすめします。

ミラドライ治療から3か月後~半年後

汗・臭いの状態

汗・臭い共に、治療前と比べると7~8割減少した状態で落ち着くでしょう。日常生活を送る中では、ほとんど気にならないという方が多いです。
もちろん、運動後など普段より汗をかく状況であれば多少気になることもあるかと思いますが、治療前よりは改善されているはずです。

痛み・腫れの状態

痛みも腫れもなくなり、治療する前の状態に戻る方が多いです。違和感も消えるでしょう。

また、ミラドライ治療には、照射した部分の毛が減少するという効果もあります。
そのため、カミソリなどで行う自己処理が楽になった、自己処理の機会が減って肌がきれいになった、という感想をいただくことも多いです。

不安な点があればクリニックへ

今回ご紹介した経過は一般的なものです。効果や痛みの出方には、多少の個人差があります。不安を感じられた場合には、お気軽にご相談ください。

新宿マリアクリニックでは、豊富なデータと長年の症例研究により、一人ひとりの症状に合わせた治療を提供しています。痛み・腫れを早く解消し、高い効果を実感いただけるようサポートしますので、わきが・多汗症でお悩みであればぜひお問い合わせください。

ミラドライの無料相談はこちらから

新宿マリアクリニックでは、ミラドライの無料カウンセリングを行っています。
お電話または予約フォームにてお申し込みください。

0120-51-1929

受付時間 10:00~19:00 月・水曜休診

ご来院が難しい方には、メールによる無料相談も受け付けております。
お気軽にご相談ください。

新宿マリアのミラドライ治療

ミラドライTOP

切らないわきが治療「ミラドライ」について様々な情報を掲載しています。モニター募集、口コミ・体験談などもこちらをご覧ください。

詳しくはこちら 

マリア式ミラドライとは

副作用を軽減し治療効果を増大した独自の治療法「マリア式ミラドライ」についてご紹介します。

詳しくはこちら 

ミラドライ治療の流れ

ご予約から施術後のケアまで、新宿マリアクリニックで行うミラドライ治療の流れをご案内いたします。

詳しくはこちら 

ミラドライと他の治療法との比較

他のわきが・多汗症治療法が抱えるデメリットを改善した治療法ミラドライ。手術やボトックス注射との違いを紹介します。

詳しくはこちら 

ミラドライの効果

ミラドライの効果や再発の恐れについて、詳しく解説します。ミラドライは、多汗症とわきがを同時に治療できる方法です。

詳しくはこちら 

ミラドライの副作用

治療方法を選ぶ上では、マイナス面を知ることも重要です。心配な副作用について紹介します。

詳しくはこちら 

ミラドライはどこで受ける?

ミラドライは「どこで受けても同じ」ではありません!クリニック選びが重要な理由や選ぶポイントをご紹介します。

詳しくはこちら 

ミラドライに再発の恐れはない?

汗・臭いが復活するリスクや、リスクを軽減する方法についてご案内します。

詳しくはこちら