わき汗の黄ばみはわきがのせい?

わき汗の黄ばみはわきがと関係がある

衣服のわきの部分が黄ばんでしまったことで肩を落とした経験はございますか?
「衣服が黄ばむのは、わき汗をたくさんかくからだろう」と考える方は多く、その流れから「自分は臭いが強い?ひょっとしてわきが体質なのかな?」と思い悩んでしまう方も少なくありません。

結論から申し上げますと、わき汗で衣服が黄ばむ原因は複数ありますが、そのひとつはわきがと関連性があります。
黄ばみの原因がわきがと関連するものである場合、わきが治療を受ければ黄ばみの改善も見込めます。

当院のわきが・多汗症治療についてはこちら

わき汗の黄ばみは、わきがと関係がある

黄ばみとわきがの原因は同じ種類の汗にある

わき汗が黄ばむ主な原因は、汗に含まれている「リポフスチン」という色素成分です。
衣服に付着したリポフスチンが洗濯しても除去しきれずに残ってしまうと、酸化して黄ばみを作ります。
このリポフスチンは、「アポクリン腺」という特殊な汗腺から出る汗に含まれています。

アポクリン腺から出る汗の成分としては、リポフスチンの他にも脂質・タンパク質・アンモニアなどが挙げられます。
これらの成分が汗として毛穴から排出され皮膚の常在菌と混ざると、わきが特有のニオイを発します。

つまり、衣服を黄ばませるリポフスチンはわきがの原因となる汗に含まれている成分であるため、わき汗の黄ばみはわきがと関連性があると言えるのです。

わきがの基礎知識について詳しくはこちら 

「汗じみが黄ばむ=わきが体質」とは限りません

わきが体質かどうかはわき汗の黄ばみだけでは診断できない

黄ばみの主な原因はわきがと関係があると聞くと「自分は汗が黄ばみやすいからわきがなの?」と思ってしまうでしょう。
しかし、わきの汗じみが黄ばむ原因には、リポフスチンの他にも「衣服への皮脂汚れの蓄積」や「制汗剤の成分」なども考えられます。
黄ばみの原因がこれらに該当するなら、わきがであるとは言えません。

黄ばみの原因がリポフスチンであるかどうかを判断するには、わきと他の部位の黄ばみの濃さを比べてみるのもひとつの手です。
リポフスチンが原因の黄ばみは、制汗剤や皮脂汚れなど他の要因で生じる黄ばみと比べて色が濃いのが一般的です。
さらに、リポフスチンを含む汗を排出するアポクリン腺は、わきの下や乳輪など特定の部位にしかありません。
そのため、他の部位よりもわきの黄ばみが明らかに濃いのであれば、アポクリン腺からの発汗が多くリポフスチンが原因だと考えるのが妥当です。
これはわきがのサインとも言えるでしょう。

ただし、このサインだけではわきがを発症しているとは断定できません。
ご自身がわきがであるかどうかを正確に知りたければ、専門家である医師の診断を受けることがおすすめです。

まずは気軽にセルフチェックをしてみる 

わき汗の黄ばみを落ち着かせるには?

食生活を改善してわき汗の黄ばみを落ち着かせよう

わき汗の黄ばみの原因が、皮脂汚れの蓄積や制汗剤の成分だと考えられるのであれば、洗濯に工夫をしたり制汗剤の種類を変えたりすればよいので、ご自身の生活を見直す必要はないと言えます。

しかし、リポフスチンが原因である可能性が高いのであれば、まずは食生活を見直すことをおすすめします。
具体的には、アポクリン腺からの発汗を促す脂質や動物性たんぱく質を控えたメニューを選ぶように心がけましょう。
この食生活の見直しは、汗の黄ばみだけでなくわきがの軽減にも有効です。

ただし、アポクリン腺の保有数は生まれつき決まっているため、もともと保有数が多い方に関しては、残念ながら上記の方法のみでは、わき汗の黄ばみやわきがの症状を落ち着かせることは難しいでしょう。
このような方の場合、アポクリン腺そのものを除去する「わきが治療」を受けることが一番の解決策と言えます。

わきがなのかな?という不安は、新宿マリアクリニックへご相談ください

新宿マリアクリニックはわき汗治療に力を入れています

わき汗の黄ばみは、原因によってはわきがを発症しているサインとも言えます。
もし、わきがを発症しているのであれば、わきが治療を受けることは結果的に黄ばみの改善にも繋がります。

新宿マリアクリニックは、わきが・多汗症治療に長年従事しているクリニックです。
カウンセリングは無料で、プライバシーへの配慮も徹底しています。
「ひょっとしたらわきがかも?」という不安があるなら、ぜひ私たちにご相談ください。

わきが・多汗症の無料相談はこちらから

新宿マリアクリニックでは、わきが・多汗症の無料カウンセリングを行っています。
お電話または予約フォームにてお申し込みください。

0120-51-1929

受付時間 10:00~19:00 水曜休診

ご来院が難しい方には、メールによる無料相談も受け付けております。
お気軽にご相談ください。

新宿マリアクリニックのわきが・多汗症治療コラム

わきが・多汗症治療TOP

新宿マリアクリニックでは剪除法(保険適用)、わきボトックス、ミラドライの3種類の治療を行っています。

新宿マリアのわきが・多汗症治療を詳しく見る 

わきがのセルフチェック

自分で判断するのは難しい「わきが」。確認項目を参考に、セルフチェックしてみましょう。

わきがのセルフチェックを詳しく見る 

わきがの臭い対策

わきがの臭いが気になった時におすすめの対処法や、臭いに悩まず過ごすためのポイントをご紹介します。

わきがの臭い対策を詳しく見る 

わきが治療へのこだわり

わきが治療は「どこの病院でも同じ」ではありません。新宿マリアクリニックならではのこだわりをご紹介します。

わきが治療へのこだわりを詳しく見る 

わきがの基礎知識

「わきが」とは、わきの下から独特の臭いを発する症状・体質のことです。「多汗症」とは別物ですので、発汗量が多いから独特の臭いがするとは限りません。

わきがの基礎知識を詳しく見る 

わきがの原因と臭いが強くなる理由

実は、突然わきがになる人はいません。わきがになる原因や、臭いが強くなる理由を詳しく紹介します。

わきがの原因と臭いが強くなる理由を詳しく見る 

わきがは自分で治せる?

「治せるものなら、クリニックに頼らずに自分でわきがをなんとかしたい!」という方も多いのではないでしょうか。

わきがのセルフケアについて詳しく見る 

子ども・未成年のわきが治療

新宿マリアクリニックでは、小中学生のお子さまへのわきが治療もご提供しておりますが、治療法選びには注意が必要です。

子ども・未成年のわきが治療について詳しく見る 

わきがはわき脱毛で治る?

わき脱毛は、わきがを根本的に治すことはできませんが、わきが独特の臭いを軽減する効果は期待できます。

わき脱毛とわきがの関係を詳しく見る 

多汗症の基礎知識

多汗症とは、暑さや緊張など特定の条件下でない状態でも多量の汗をかいてしまう病気です。

多汗症の基礎知識を詳しく見る